Mobirise

主な特徴

業務の複雑さをシンプルに

業務全般をカバー

SmartRevolution("スマレボ")は、教員の業務負担の軽減や多忙化を解消することを目的に開発された、小学校専用業務支援ソフトウェアです。点数・成績処理、名簿作成、週案作成といった実務上で必要とされる業務をカバーしています。一度入力した情報は、関連する書類全てに反映し、入力の重複を省くように設計されています。2009年の夏より初代"スマレボ"をリリースし、その後改良を重ね、現行バージョンは6代目となります。

SmartRevolutionの主な機能
・名簿作成:作品札や賞状などの印刷ができます。
・点数処理:各学期の各教科のテスト点数を処理します。
・成績処理:評価を決定します。所見作成をアシストします。
・事務処理:週案や会計処理。
・連携機能:iPadなどのiOSと連携。CSV、エクセルファイルとの連携。
これらの処理を「単年度」処理します。
※児童データを6年間、蓄積するものではありません。

SmartRevolutionの作業の流れは以下の通りです。

1)児童名を一度だけ登録します。
2)点数を各教科・各学期入力していきます。
3)成績決定時に点数を集計、評価基準の設定に基づいて自動的にABCを判定。
4)その結果を読み込み、微調整。
5)所見を効率的に作成。
6)最終的に、成績一覧表と通知表を印刷。
7)教科書給与名簿などの各種名簿印刷も簡単です。
8)週案や学年会計などの事務機能を搭載。
全てのデータが複雑に連動していますが、操作画面はシンプル。一度入力したデータは、さまざまなところで再利用され、再び入力する必要はありません。もちろん、変更があったときは、修正のために入力する必要がありますが、その一回の修正は全てに適応されます。

WindowsでもMacでも

「職場ではWindows、家ではMac」というユーザーが増えています。
WindowsでもMacでも起動可能なハイブリッド版です。

機能トピックス

おすすめ機能

名簿処理

年間を通して作成が必要な児童名入り書類を、簡単に印刷できます。
児童名の登録は、エクセルファイルを読み込むことで完了します。
顔写真を入力すれば、作品札や賞状などにも表示されます。

●児童住所録 ●顔写真一覧表 ●チェック表 ●作品札 ●賞状
●座席表 ●面談予定表 ●月別チェック表 ●健康留意点一覧表
●名札名刺印刷 ●コメントカード ●はがき宛名 など多数…

どの書類作成においても、様々な「オプション」が用意されています。
一例として…
座席表:前から見た図と後ろから見た図を瞬時に切り替えられます。
作品札:平面作品用と立体作品用の大きさが選べます。
賞状:スタンプを表示できます。
コメントカード:コメントが所見作成時に利用できます。

カスタマイズもマイ・ハートで承っております。
※カスタマイズには別途料金が必要です。(公費購入の場合は料金に含まれています。)

点数処理

各教科・各学期のテストの点数を入力。
到達度の計算を自動的にします。
到達度に応じてABC判断も自動的に行います。

点数入力時に気がついたことをメモとして文章入力し、所見作成時に活用可能。
そのメモをコメントカードとして児童向けに印刷可能。

マウスで点数を選ぶだけで、キーボードに触れずに点数入力が完了。

「補助計算シート」として、小テスト結果や課題の提出状況を、1シートあたり最大20回分入力します。入力した分の「到達度」を自動的に計算。この「到達度」を、各教科のテストとして書き出せます。

入力された点数をグラフ化できます。個人の点数状況をグラフ化して印刷し、保護者への説明資料にもできます。

成績処理

点数処理を読み込んで、さらに微調整したり、所見を作成したりします。
最終的には成績一覧表・通知表を印刷します。

学習・総合的な学習の時間・特活・行動の4所見を作成できます。
またこれら所見を一つにまとめる「所見トータル」画面やリスト表示も搭載。
2学期、3学期には以前の学期の所見が表示されますので、同一文記述を防ぎます。

豊富な所見例文を搭載。学年・教科に応じた例文が自動的に表示されます。
例文リストは編集可能。追加したり、削除することが可能です。

テストメモや四択チェックなど、それまでに入力したものが全て表示されます。
コピーボタンでコピーして、所見に利用できます。

名簿には記載するが、成績書類からは除外する「交流児童」に対応。
成績書類には、交流児童をとばした番号を自動的に付けます。

成績一覧表、通知表など多様な形式で印刷が可能です。
カスタマイズも承っております。マイ・ハートにご連絡ください。
※カスタマイズには別途料金が必要です。(公費購入の場合は料金に含まれています。)

事務処理

週案、学年会計、学年だよりをアシストします。

週案では、教科を設定すると、その教科の教科書の単元名をリスト表示します。
ここから学習内容を選ぶことができます。
さらに詳細を記入することも可能。時数は自動的に計算されます。
2学期制・3学期制の選択、モジュールでの計算か時数での計算の選択が可能です。
一週間分(月~土)6校時までの全てを画面表示します。

学年会計として金銭出納簿や会計報告書など、会計に関する全ての書類作成が可能。
修学旅行などの別会計処理も可能。

学年だよりでは、行事予定表と連携し月予定を読み込み表示します。
学習予定欄は、単元名をリスト表示しますので、そこから選択するだけです。

カスタマイズも承っております。マイ・ハートにご連絡ください。
※カスタマイズには別途料金が必要です。(公費購入の場合は料金に含まれています。)

学校対応

学校独自の通知表書式に変更できます。
●「各学年で書式が違う」、「一年生の前期だけ独自の書式である」、「A4サイズ1枚に納めたい」など、様々な書式に対応できます。
●独自書式が完成するまで、SmartRevolutinを使い続けていてもかまいません。「アップデートファイル」を入れる事で、それまでお使いのSmartRevolutionで、独自の通知表が印刷できます。それまで点数処理等の作業を進められます。
●すでに電算化を行っている場合は、その書式と同一の印刷結果になるように設計します。
●これから電算化をする学校は、書式作りからお手伝いできます。
通知表事情に熟知していますので、どうぞお気軽にご相談ください。

各種名簿類、週案書式、iPad教材もご希望のものに変更できます。

ご注文を受けて2週間〜1ヶ月後に納品いたします。
※納期は目安です。様々な要素により納期は変動いたします。ご了承ください。
※カスタマイズには別途料金が必要です。(公費購入の場合は料金に含まれています。)

安心機能

処理の度にパスワードの入力を求められます。パスワードは変更が可能です。
●ご自分で変更したパスワードを忘れた場合は、修復することは困難です。お忘れにならないようご注意ください。

成績画面を終了するたびに、自動的に成績の変更をバックアップしています。ABC評価と所見を過去の時点ものに復元できます。
●成績の自動バックアップ機能はありますが、別ディスクへのバックアップを定期的に実施することもお勧めします。

保存の命令は必要ありません。全ての操作が自動的に保存されます。前回終了日時を起動時に表示します。誤って過去のバックアップファイルに入力することを防ぎます。

定期的にアップデート。教育課程の変更などにすばやく対応したバージョンを提供しています。

マイ・ハート専任担当者がフォローします。
●サポートセンターに電話やメールでご連絡ください。校内の担当者の負担を軽減します。

便利機能

SmartRevolutionが最も得意とするところ、それは「所見作成」を強力にアシストすることです。

●点数入力時に気付いたことをメモできます。
●児童一人ひとりにコメントを印刷。コメントしたことが所見として利用可能。
●四択チェックとして、4つのチェック項目をマーク化し、そのマークをクリックすることでチェック項目文を自動的に入力します。これも所見として利用できます。
●イメージ集として、画像や動画などを、一人につき20データ保存、閲覧できます。
メモを入力すると、所見に生かすことができます。
●四択チェック、イメージ集はiOS機器でも利用でき、再度SmartRevolutionに読み込めます。

児童一人ひとりに「ノート」が用意されています。
このノートは成績所見作成時に参照できます。

連携機能

「iOS連携」
iPhoneなどのiOS機器で点数・写真を入力し、本体SmartRevoluionに読み込めます。持ち運びが楽なiOS機器を用いて、教室や校庭でスマートな入力可能に。iPhoneでは、電話をかけることができます。住所はマップに表示します。iPad教材として、各児童ごとにデーター入力、写真や動画撮影が可能です。
※iOSアプリ「FileMaker Go 16」(無料)のインストールが必要。

「業務システムとの連携」
ほかの業務システムに読み込ませることができるCSVファイルを書き出せます。書き出せる項目は、業務システムに合わせて追加されていきます。

「エクセルファイルとの連携」
エクセルファイルとして、内容を書き出せます。その後エクセルを用いて入力し、簡単な操作で、その内容を読み込むことができます。

動作環境

【Windows】
Windows 7 SP1~Windows 10
RAM:2 GB 以上

【Mac】
OS X v10.11~v10.12
RAM:4 GB 以上
※エクセル連携機能において、エクセルファイルの書き出しができません。
エクセルファイルの読み込みは可能です。

【共通】
・必要フォント:「MS明朝」「MSゴシック」「メイリオ」
・必要ディスク容量:約1.7GB
※データや写真を取り込むとさらに必要容量は増えます。

WindowsでもMacでも起動可能なハイブリッド版です。

新機能

新機能を紹介...

メッセージ

初任の方へ...

サポート

改善情報をチェック

ご購入

購入方法のご案内